「旅の風景 安野光雅 ヨーロッパ周遊旅行」展

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

poster for 「旅の風景 安野光雅 ヨーロッパ周遊旅行」展

このイベントは終了しました。

画家、絵本作家、装丁家として幅広い分野で創作活動を続けている安野光雅。なかでも、国内外の取材旅行を通じて取り組んできた風景画は代表的なテーマのひとつです。安野は1963年に初めてヨーロッパを訪れて以来、各国を旅しながら心に留まった風景を描いてきました。それらは、鉛筆の柔らかな線に淡い水彩で仕上げられ、静かな旅情をたたえています。またパノラマの風景を細やかに描き込んだ『旅の絵本』シリーズのように、想像力や遊び心に富んだ風景画も手がけています。
本展は、画家の郷里、島根県津和野町にある安野光雅美術館の所蔵作品から、ヨーロッパの風景に焦点をあて紹介するものです。旅先のスケッチにもとづく旅情豊かな風景、絵本のための創作風景など、水彩原画約100点を展示します。

[関連イベント]
夏休み特別企画「ふぁみりー★で★とーく・あーと」
日時: 8月17日(月・休館日)
①9:30~11:30
②14:00~16:00
内容:「対話による鑑賞会」と「自由鑑賞」
対象: お子様から大人の方まで 
定員:20名程度
参加費: 800円(観覧料不要)
※中学生以下無料、展覧会チケットやその他割引等の利用はできません。

ワークショップ「旅の風景を描こう!」
日時: 8月1日(土)~8月23日(日)
   11時30分~17時(受付〆切: 16時)
場所: 1階ロビー
内容: 風景の写真などをつかって自由に自分の「旅の風景」を描きます。
参加費: 無料
対象: お子様から大人の方まで
※当日参加自由

ギャラリートーク
①一般対象
日時: 7月24日(金)、7月31日(金) 16:00~
②小中学生と保護者対象
日時: 8月1日(土)、8月8日(土) 13:30~
※当日参加自由

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2015年07月07日 ~ 2015年08月23日
7月20日・21日は開館、入館は閉館30分前まで

アーティスト

安野光雅

Facebook

Reviews

Emma Ota tablog review

10 Things in Tokyo: July Round-Up

A shortlist of exhibitions and events happening across Tokyo (and beyond) this month.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use