「対談シリーズ『アーティスト × サイエンス―― ヴェイヤン × インターメディアテク』」

インターメディアテク

poster for 「対談シリーズ『アーティスト × サイエンス―― ヴェイヤン × インターメディアテク』」

このイベントは終了しました。

IMTカレッジでは、アーティストとサイエンスの視点を掛け合わせる対談シリーズを開始します。その第一弾としてフランス人アーティスト、グザヴィエ・ヴェイアン氏を迎え、ヴェイヤン氏の創作活動と大学博物館として実験展示に取り組むインターメディアテクの活動とを対比させながら、ミュージアム及び現代アートにおける「アート&サイエンス」の現状について議論します。学術標本は現代アートの創作においていかなる資源になるのか。サイエンスは現代アートにとって将来にわたり主たるインスピレーションになるのか。現在活躍しているアーティストはインターメディアテクをどのように解釈するのか。これらの問いを出発点に、異なる眼差しを交えて、具体例に基づく学際的な議論を進めて行きます。

[開催概要]
日時: 2015年4月23日(木) 18:00~19:30(開場17:30)
会場: インターメディアテク2階「ACADEMIA(レクチャーシアター)」
講師: グザヴィエ・ヴェイヤン(アーティスト)×大澤啓(東京大学総合研究博物館特任研究員)
使用言語: フランス語(通訳付き)
定員: 48名
料金: 500円(事前チケット購入制)
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2015年04月23日 18:00~19:30

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use