「Today of Yesterday - 過去に在る、いま - 」

山本現代

poster for 「Today of Yesterday - 過去に在る、いま - 」
[画像: 左: Rattana Vandy 「Bomb Ponds」 (2009)/ 右: Kanitha Tith 「Companions」 (2011)]

このイベントは終了しました。

本展は、海外のアーティストを東京に招へいするアーティスト・イン・レジデンス・プログラムの8回目の成果展となり、2015年はカンボジア出身の作家の2名が、これまでの代表作に加え、日本で制作した新作を発表します。
ヴァンディーは、「Bomb Ponds」シリーズに加え、東京で制作した新作を発表します。新作「Shadow in the Dark」では、無数の釘を使った彫刻や詩で、人間の内面に潜む感情や精神性を静かに映し出します。
一方ティスは、日本と東南アジアの儀礼文化における "霊魂(スピリット)"への関心と、ティス自らの体験を反映させた新たな彫刻作品を新作として制作します。

[関連イベント]
「映像とトークで触れるカンボジアの『過去に在る、いま』」
日時: 7月15日(水)19:00-21:00
会場:代官山AITルーム
出演: ラッタナ・ヴァンディー、カニータ・ティス
定員:30名(要予約)
参加費:一般1,000円、学生・ベースメンバー800円、ハウス/サポートメンバー無料
※1ドリンク付き、逐次通訳付き
※お申し込み方法は公式ホームページでご確認ください。

メディア

スケジュール

2015年07月11日 ~ 2015年07月25日
7月16日(水)のみ17:00まで

オープニングパーティー 2015年07月11日18:00 から 20:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use