「京都、音と地図 - スズキユウリと見つけた5つの京都 - 」

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー

poster for 「京都、音と地図 - スズキユウリと見つけた5つの京都 - 」

このイベントは終了しました。

京都のイノベーティブな性格は、格子状の街路と、街区を対角線上に走る町境という二つの格子が織りなす都市構造が支えています。KYOTO Design Labのビジュアル・アイデンティティ―は、その二つの格子をモチーフにしてつくり上げたものです。そこで私たちは、英国王立芸術学院から招いたサウンド・アーティストのスズキユウリ氏とともに、京都の歴史を明確に示す都市構造をテーマにサウンド・ビジュアル・コミュニケーションワークショップを開催いたしました。二種類の格子が織りなす京都の見える/見えない構造を、音と映像で表現した5作品、そして視覚障害を持つアーティスト光島貴之氏による2D作品でお楽しみください。

メディア

スケジュール

2015年10月24日 ~ 2015年11月23日
11月23日は開館

アーティスト

スズキユウリ光島貴之

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use