「マリー・アントワネット展- 美術品が語るフランス王妃の真実」

森アーツセンターギャラリー

poster for 「マリー・アントワネット展- 美術品が語るフランス王妃の真実」

このイベントは終了しました。

本展は、ヴェルサイユ宮殿が日本で初めて《企画・監修》し、華やかな宮廷生活をしのばせる絵画や、マリー・アントワネットがヴェルサイユ宮殿で愛用した食器や家具、革命期に着用していた衣服など200点あまりを展示します。更に宮殿内にあった王妃のプライベート空間、「プチ・アパルトマン」を原寸大で再現。3つのコンテンツでその波乱の一生に迫る、マリー・アントワネット展の集大成です。

メディア

スケジュール

2016年10月25日 ~ 2017年02月26日
火曜日および10月27日は午後5時まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use