西雄大「PEPPER(ペッパー)」

VOILLD(ヴォイルド)

poster for 西雄大「PEPPER(ペッパー)」
[画像: 西雄大 ]

このイベントは終了しました。

西雄大は京都出身、現在東京を拠点に活動しているペインターです。彼の作品は、シンプルに削ぎ落とされた力強い線、明るく濃度のある選び抜かれた色彩、既視感のあるモチーフや、あるいはそれが変容し独自の形態になったモチーフによって構成され続けています。それらはポップと言えば容易いですが、彼のルーツともなるアメリカンコミックやヒーロー、ストリートアートなどの影響を受けながら、自信の思考を通して完結にデザインされています。一見の馴染みやすさを返して、現代においての物質に対する様々な価値観や、複雑に入り組んだコミュニケーションの形、多様化する個性のあり方などを皮肉に写し出し、誰もが抱え得る身近な問題を、見るものに提議しているのです。 今回の展覧会では、「PEPPER(ペッパー)」をテーマに制作された、大小様々な変形パネルにペインティングを施した作品、シルクスクリーンの平面作品を含む新作、約30点を発表致します。会場では限定のTシャツや靴下などのオリジナルグッズも販売予定です。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

メディア

スケジュール

2016年07月15日 ~ 2016年07月31日

オープニングパーティー 2016年07月15日18:00 から 21:00 まで

アーティスト

西雄大

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use