蜷川実花 「Light of」

小山登美夫ギャラリー

poster for 蜷川実花 「Light of」
[画像: ©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery]

このイベントは終了しました。

本展で展示される作品のシリーズ「Light of」は、花火や野外フェスにおける暗闇で煌めく光を画面から溢れんばかりに捉え、その場にいる人々の一瞬の、閃光を享受する熱気や欲望をも窺い知れるような、力強く鮮烈な作品です。一方で、花火は空に掲げられた希望のように、天に向かって伸ばされた多くの手は、まるで光に救済を求めているかのようにも映ります。光が明るいほど色彩は輝くが、光が強い程影もまた濃く出るように、蜷川は光の世界に隣り合わせの暗闇にも敏感に反応し、complex665ビルでのオープニング展覧会にふさわしい視覚的な鮮やかさと、刹那な美を止めようとする衝動、それを通して永遠なるものに触れようとする作家自身の視点を観る者に強く印象づけるでしょう。私達の新たな挑戦の場となる六本木のスペースでの展示に、是非お越しをお待ちしております。
[関連イベント]
六本木アートナイト関連イベント
日時: 10月21日(金)、22日(土)
・営業時間を11:00-21:00までに延長
・サイン付き蜷川実花写真集「Light of」(河出書房新社、税込価格¥3,456、53頁)を、先着50名様に限り販売
※関連イベント詳細は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2016年10月21日 ~ 2016年12月03日

アーティスト

蜷川実花

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use