poster for 大竹省二 「EVERGREEN」
[画像: ©Shoji Ohtake]

このイベントは終了しました。

大竹省二氏の未発表を含めた「花」の作品と「女性」をテーマにした代表作約30点で構成いたします。氏が急逝したのは、まだ記憶に新しい2015年7月。氏がピアノを弾くときのお気に入りの曲がコール・ポーターの“ビギン・ザ・ビギン”だった。オーディオからこの曲が流れると、一緒に口ずさむほど気に入っていた。その歌詞は「ビギンの演奏が始まるとき、音楽の響きに輝いた南国の夜が、永遠に鮮やかで色褪せない想い出が優しく蘇ってくる」といった内容だ。永遠に鮮やかであってほしい「EVERGREEN」とは氏のみならず写真家の共通した願いでもある。花も人も生まれたものはいつか終焉を迎える。それゆえに、その生の一瞬の輝きを残しておきたい。その願いが作品に込められている。

メディア

スケジュール

2016年01月06日 ~ 2016年02月07日

アーティスト

大竹省二

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use