「MASKS - An exhibition curated by Kult In collaboration with ASHU - 」展

DIESEL ART GALLERY

poster for 「MASKS - An exhibition curated by Kult  In collaboration with ASHU - 」展
[画像: ©Kittozutto]

このイベントは終了しました。

本展には、シンガポールの異能集団Kult(カルト)によるキュレーションのもと、シンガポール・タイ・インドネシア・フィリピン・台湾・韓国・日本の7か国から、異なる背景を持って活動するアーティストが結集します。幾世紀にもわたる長い歴史の中で、MASK=仮面は物語をかたる道具でした。演劇・祭祀・仮装・変装など、娯楽から実用まで様々な場面において、人はMASK=仮面を用いることで、変身したり逃避したり、時には姿をくらますこともできたのです。ネットコミュニティにおける自己の化身であるアバターなど、オンラインで誰もが新しい人格を作り出す新たな時代を迎えて、こうしたMASK=仮面の効能が、いよいよ明らかになってきました。本展「MASKS」には、東南アジアから東アジアにかけて、7か国という広い地域で活動する26組のアーティストが参加。彼らの作品を通じて、「現代のMASK=仮面」が意味するものを探ります。アジアのハブシティ東京に位置する DIESEL ART GALLERY という磁場に、シンガポール・タイ・インドネシア・フィリピン・台湾・韓国・日本から、ストリートアート・立体作品・イラストレーション・工芸などの「MASK=仮面」作品が結集する本展が示すのは、アジアに新しく生まれつつある、越境的でアンダーグラウンドなアートシーンなのです。

[参加アーティスト]
Chris Chai、Daniel Yu、Dawn Ang、Eric Foenander、Kittozutto、Mojoko(Steve Lawler)、BüRO UFHO、James Jirat Patradoon、Tikkywow(Pichet Rujivararat)、Rukkit、Arwin Hidayat、髙屋佳乃子、Muklay(Muchlis Fachri)、Rudy Atjeh、Dina Gadia、Dex Fernandez、Epjey Pacheco、Mr. OGAY、JaeJung Beck(BJJ ART)、MAWZ(Soengho Ma)、かつまたひでゆき、桑島秀樹、立川玲音奈(リトゥンアフターワーズ)、金理有、セクシャルヨウカイ、コムロタカヒロ(ティーコム)、KULT
ASHU(亜洲中西屋)

メディア

スケジュール

2016年08月19日 ~ 2016年11月11日

Facebook

Reviews

Sayuri Kobayashi tablog review

KULT「MASKS」インタビュー

“アジアのハブシティ”東京に集まった「マスク」、アジア7カ国のアーティスト26組の作品が集結

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use