宮本隆司写真展「九龍城砦 Kowloon Walled City」

キヤノンギャラリーS

poster for 宮本隆司写真展「九龍城砦 Kowloon Walled City」
[画像: 宮本隆司]

このイベントは終了しました。

本展は、写真家宮本隆司氏による写真展です。かつて香港の九龍地区にあった高層スラム、九龍城砦を撮影した写真約50点を展示します。無法地帯、迷宮と呼ばれ、4万人が息をひそめて棲む巨大コンクリートスラム 九龍城砦。この地に流れ着いた人々の生活を写し撮り、スラムの状況を今に伝えます。現代の無秩序と闇の具現体である九龍城砦が、宮本氏の操る光と影によって見事に再構築されました。九龍城砦が取り壊された現在、想像を絶した謎多き空間を新たに提示する貴重な作品となっています。作品はすべてキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF」でプリントし展示します。
[関連イベント]
トークイベント開催
宮本氏が展示作品を紹介しながら撮影時のエピソードなどを話します。(事前予約制)
日時:2016年7月2日(土)13時30分~15時
会場:キヤノンホールS(住所:東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー3階)
テーマ:「世界文学における九龍城砦」
ゲスト:巽 孝之氏(慶応義塾大学文学部教授、SF評論家)
申込方法:ホームページcanon.jp/eventより、お申込みいただきます。
定員:300名(先着順、参加無料)

メディア

スケジュール

2016年05月20日 ~ 2016年07月04日

アーティスト

宮本隆司

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use