「見えるものと見えないものの間」展

ハラ ミュージアム アーク(群馬)

poster for 「見えるものと見えないものの間」展
[画像: 円山応挙「淀川両岸図巻」江戸時代]

このイベントは終了しました。

美術には、目には見えないもの、映らないものを何らかの伝えるかたちに表現している作品がたくさんあります。風や空気、温度、音。はたまた、理想とする風景、実在しないキャラクター。今回は、不可視なものが表されている絵画や彫刻、写真をみてゆきたいと思います。見え方、感じ方は人それぞれです。時代や地域を超えた多様な表現を、いつもとは少し異なる目線で、楽しく向き合ってみましょう。
会場: 特別展示室 觀海庵

[関連イベント]
ワークショップI「アートうちわをつくろう!」
日時: 8月6日(土)・7日(日)・20日(土)・21日(日) 10:30~、13:00~、15:00~(所要時間: 約40分)  
参加費: 540円(入館料別)

ワークショップII「ナカダイ伊香保工場 モノ:ファクトリー×ハラ ミュージアム アーク」
日時: 8月11日(木) ~15日(月) 10:00~16:00(受付は15:30まで)  
参加費: 540円~(入館料別)

メディア

スケジュール

2016年07月02日 ~ 2016年09月11日
休館日: 7月7日、7月14日、7月21日、9月1日、9月8日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use