Michael Hitoshi「空を舞うと何かがある」展

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

poster for Michael Hitoshi「空を舞うと何かがある」展
[画像: 「Curves_Haneda_2010」 1456×1030mm C-type]

このイベントは終了しました。

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHIよりMichael Hitoshi個展「空を舞うと何かがある」の開催をご案内申し上げます。Michael Hitoshiの写真家としてのキャリアは、アメリカのニューヨークではじまりました。ニューヨークに住み、気がついたらいつの間にかMichaelと言うあだ名で呼ばれ、日本人である彼は「Michaelとは何だ?」と疑問に思いました。そして、その名前の由来が天使ミカエルだと分かると、彼は天使の視線を捉えようと、ヘリコプターに乗って撮影を始めました。普段歩く街並は、角度を変えることで全く新しいイメージとして鑑賞者の前に表れます。

メディア

スケジュール

2016年06月01日 ~ 2016年06月30日

アーティスト

Michael Hitoshi

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use