「Inaugural Exhibition: MOVED」

タカ・イシイギャラリー 東京

poster for 「Inaugural Exhibition: MOVED」
[画像: 荒川医、ダン・ボストン、ステファン・テセレフィン 「How to DISappear in America」 (2016) 映像(69’00”) ディレクション 荒川医、音楽 ステファン・テセレフィン、作詞 荒川医、ダン・ポストン、写真 ギャラ・フィルマン]

このイベントは終了しました。

タカ・イシイギャラリーは、来る10月に六本木 complex665に拠点を移し、現代美術ギャラリーとしての活動をより一層拡大・充実させてまいります。新スペースのオープニング展として、ギャラリーアーティスト20名によるグループ展「Inaugural Exhibition: MOVED」を開催いたします。日本写真界の巨匠から近年の現代美術を牽引する欧米作家、独自の絵画表現を追求するペインター、50年代の前衛芸術精神を継承するパフォーマンス・アーティスト、既存のメディウムの枠組みを軽やかに越える次世代の作家など、弊社がリプリゼントする国内外の作家の新作が一堂に会します。
[参加作家]
荒川医、荒木経惟、トーマス・デマンド、エルムグリーン&ドラッグセット、ルーク・ファウラー、マリオ・ガルシア・トレス、五木田智央、畠山直哉、法貴信也、伊藤存、木村友紀、クサナギシンペイ、前田征紀、森山大道、村瀬恭子、シルケ・オットー・ナップ、スターリング・ルビー、竹村京、登山博文、ケリス・ウィン・エヴァンス

メディア

スケジュール

2016年10月21日 ~ 2016年11月19日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use