「高松次郎:アトリエを訪ねて」

ユミコチバアソシエイツ viewing room shinjuku

poster for 「高松次郎:アトリエを訪ねて」

このイベントは終了しました。

1974年の5月、高松は「アトリエを訪ねて」というテレビ番組に出演し、数々のシリーズ作品を紹介するとともに、自らの芸術観を語った。数年前、その番組を記録したテープが再発見され、東京国立近代美術館での「高松次郎ミステリーズ」と国立国際美術館の「高松次郎 制作の軌跡」に合わせてCS放送で流され、大阪での高松次郎展の会場でも上映された。
今回の展覧会「高松次郎 アトリエを訪ねて」は、その貴重なテレビ番組を再度上映して、その真価を再確認することを第一の目的とするものである。他に、高松次郎旧蔵のアトリエ内での記録写真、2人の写真家・山本糾と鷹野隆大によって撮影されたアトリエの解体直前の写真などを併せて展覧し、高松次郎が数々のシリーズを制作した場所であったアトリエを初めて本格的に紹介するものである。
[関連イベント]
トークセッション
日時: 2016年6月25日(土)17:00-18:30
会場: Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku
登壇者: 中西博之(国立国際美術館主任研究員)×松井茂(詩人、情報科学芸術大学院大学准教授)
※事前申込制、参加費無料。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2016年06月16日 ~ 2016年07月09日

オープニングパーティー 2016年06月25日18:30 から 20:00 まで

アーティスト

高松次郎山本糾鷹野隆大

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use