「点群庭園 - 風景と音の3Dレコーディング- 」展

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー

poster for 「点群庭園 - 風景と音の3Dレコーディング- 」展

このイベントは終了しました。

2015年、京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab(D-lab)は、スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ)のクリストフ・ジロー教授が主宰するランドスケープ研究室と共同し、京都の3つの庭園の3Dスキャンとサウンドレコーディングを実施。独自の方法で収録したデータを再構築した作品を制作しました。
この展覧会で展示する作品は、そのアーカイブをETHZが映像作品として再編集したもので、寺院、町家、そして現代建築という異なるタイプ、異なる時代の庭園を軸に、庭園と建築、さらに都市空間との関わりにおける新しい空間体験の試みを紹介するものです。

メディア

スケジュール

2016年07月02日 ~ 2016年08月07日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use