「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ」 展

Bunkamura ザ・ミュージアム

poster for 「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ」 展
[画像: 「グッド・ハーブス」18世紀末〜19世紀初頭 木版プリント・綿(ジュイ製)トワル・ド・ジュイ美術館蔵 ©Courtesy Musée de la Toile de Jouy]

このイベントは終了しました。

ヴェルサイユに程近いパリ近郊の町ジュイ=アン=ジョザス。この地の工場で製作された西洋更紗は「トワル・ド・ジュイ」と呼ばれ、フランスの伝統的な生地として広く知られています。本展では、トワル・ド・ジュイ美術館の全面協力のもと、トワル・ド・ジュイの世界を日本で初めて本格的にご紹介します。その代名詞となった田園風景のモティーフの源泉をフランドルのタピスリーにたどり、さらにはヨーロッパだけでなく日本でもセンセーションを巻き起こした更紗の世界を併せてご紹介し、マリー・アントワネットを始めとする当時のヨーロッパの人々を夢中にさせた優雅で楽しいトワル・ド・ジュイの世界へとご案内いたします。

[関連イベント]
講演会「偉大なる事業家、クリストフ・オーベルカンプの人生と仕事」(通訳付き)
日時: 6月15日(水) 19:30~21:00(予定)
場所: Bunkamuraザ・ミュージアム展示室内
講師: エスクラールモンド・モンテイユ(トワル・ド・ジュイ美術館 館長)
定員: 50名様
参加費: 無料

講演会「花を着る、田園を着る:ジュイ布とファッション」
日時: 7月6日(水)19:30~21:00
場所: Bunkamuraザ・ミュージアム展示室内
講師: 深井晃子(京都服飾文化研究財団理事、名誉キュレーター)
定員: 50名様
参加費: 無料

※関連イベントの詳細・お申し込みは公式ホームページをご確認ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2016年06月14日 ~ 2016年07月31日
会期中無休。毎週金曜日と土曜日は21:00まで開館

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use