「女神たちの饗宴 原美術館コレクション展」

ハラ ミュージアム アーク(群馬)

poster for 「女神たちの饗宴 原美術館コレクション展」

このイベントは終了しました。

レンブラントはその妻サスキアを春の女神フローラに見立てた肖像画を残しています。森村泰昌は先人の描いた名画のなかに「入る」行為によって、レンブラントその人や美術史に迫ろうと考えました。フローラは豊穣の神であり、花の神でもあります。
一方、ハラ ミュージアム アークでの初出品となる蜷川実花の「PLANT A TREE」は、2010年の春、蜷川が取り憑かれたように撮影した目黒川の桜がはかなく川面に散る一瞬の輝きが焼き付けられた作品群です。
本展では、さまざまに表現された女神像にあわせ、(花に象徴される)美や生命力に溢れた作品を作りだしてきた女神たち―すなわち現代の第一線で活躍する女性作家たちの作品世界を観てゆきます。百花繚乱、色とりどりに咲き競う作品の数々に、春の一日、酔いしれてみてはいかがでしょうか。
会場: 現代美術ギャラリーA・B・C

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2016年03月12日 ~ 2016年06月26日
3月31日と5月5日は開館

Facebook

Reviews

Emma Ota tablog review

10 Things in Tokyo: May 2016

A short list of events and exhibitions happening in Tokyo and beyond this month.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use