仙谷朋子 「Life」

nap gallery

poster for 仙谷朋子 「Life」

このイベントは終了しました。

船に乗る機会を得たのは4年前の3月。39日間の海上生活ではTVも携帯も使えない。港を離れるにつれ陸地は島と映り、島は線に、そして点となり、いつしか他の船の姿もみえなくなる。360°見渡せば、水平線は丸みを帯びていた。地球は本当にまるいのだ。
たくさんの風にあたり、濃い青の海面に囲まれ、揺られに揺られた生活は、想像していた以上に自分にとってキョーレツでありキツかった、ようだ。
海が、時には牙を剥き襲いかかってくる大きな存在だということを、私たちは知らされ突きつけられた。しかし、太陽の光をきらっきらに反射する海面。まるで絹のような、肌のような、滑らかで、ゼリーのような、あまりに厚みのあるその液体は、強くて、優しかった。
撮った写真を消化できないままでいた。

メディア

スケジュール

2016年04月01日 ~ 2016年04月30日

アーティスト

仙谷朋子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use