ダイスケ + 冨安由真 「RAW ⇔ AGING (消耗と肖像)」

Space Wunderkammer

poster for ダイスケ + 冨安由真 「RAW ⇔ AGING (消耗と肖像)」

このイベントは終了しました。

この展示は、昨年12月に福岡のTAG STÅ Galleryで行われたダイスケ・冨安由真二人展「POP ⇄ DARK (呪と前衛)」を再構成したものとなります。
100円ショップなどで買える安価な日用品を組み合わせたダイスケの立体作品と、古い肖像写真をデジタル化し、紙やキャンバスに出力したものを溶剤などで消したり潰したりしながら描く冨安のドローイング作品を、お互いに干渉し合いながら設置し、空間を作りあげます。
また、ダイスケ・冨安由真の両者はSpace Wunderkammerの運営者でもあり、同スペースとしては初の運営者2人による展覧会となります。

メディア

スケジュール

2016年06月17日 ~ 2016年07月03日
開廊時間: 金曜日 19:00-22:00、土曜日・日曜日 13:00-19:00

オープニングパーティー 2016年06月19日19:00 から 22:00 まで
参加費: 500円(ドリンク・軽食付き)

アーティスト

ダイスケ冨安由真

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use