「生誕100年 映画監督・小林正樹」展

世田谷文学館

poster for 「生誕100年 映画監督・小林正樹」展

このイベントは終了しました。

「人間の條件」「切腹」「怪談」「化石」「東京裁判」などで知られる世界的巨匠・小林正樹(こばやしまさき 1916~1996)。生誕100年・没後20年にあたり、その生涯と全仕事を小林監督旧蔵の膨大な作品資料などで振り返ります。
戦争当事者として、被害者でありながら加害者である日本人の二重性を深く見つめた小林作品の重要性は、戦後70年を経てますます高まっています。初公開の手記など貴重な自筆資料も交え、敬愛する師・會津八一との交流や戦争体験によって培われた、小林正樹の揺るぎない信念と美の根源に迫ります。
会場: 世田谷文学館2階展示室
[関連イベント]
-フィルム上映会&ミニトーク「この広い空のどこかに」(1954年、松竹大船、111分、白黒)
上映後、出演者の石濱朗氏によるミニトークがあります。
日時: 7月16日(土)14: 00~
対象: 当日先着100名
会場: 世田谷文学館1階文学サロン
参加費: 1000円

-フィルム上映会「怪談」(1965年、東宝・にんじんくらぶ、161分、カラー)
日時: 7月23日(土)13: 00~
対象: 当日先着100名
会場: 世田谷文学館1階文学サロン
参加費: 1000円*途中休憩あり

-フィルム上映会「東京裁判」 (1983年、講談社、277分、白黒)
日時: 7月30日(土)13: 00~
対象: 当日先着100名
会場: 世田谷文学館1階文学サロン
参加費: 1000円

-フィルム上映会&トークショー「切腹」(1962 年、松竹京都、134 分、白黒)
日時: 8月7日(日)13:00~
対象: 事前申込による100名
会場: 世田谷文学館1階文学サロン
参加費: 1000円

メディア

スケジュール

2016年07月16日 ~ 2016年09月15日

アーティスト

小林正樹

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use