「メタ以前 vol.2 C6H6」展

Gallery OUT of PLACE TOKIO

poster for 「メタ以前 vol.2 C6H6」展

このイベントは終了しました。

vol.2の映像プロジェクトは、6名の作家達にまず「C6H6」というお題が出され、それぞれの作家達がそれに呼応し制作したショートフィルムをループ上映するというものです。
C6H6は化学用語でベンゼン(芳香族炭化水素)を意味します。ベンゼン自体、非常に面白い物質で、かつては強力な有機溶剤として利用され、ペンキはがし、染み抜き、ゴム糊などの家庭用製品にも広く使われましたが、毒性が明らかになるにつれ、現在日本では溶剤としての利用は原則禁止されています。このようにかなり毒性が強く危険であるにもかかわらず、非常に香りがよく人を惑わしてしまう。色々な分野で便利で有用であり、その特性は「アート」に例える事もできるかもしれません
この「C6H6」をお題にしたのには、もう一つ大きな理由があります。6角形をしたベンゼン環を基本構造に持つ物質には3種類の位置異性体というものがあります。6つの角にメチル基など2つの枝が隣り合わせでつくとオルト、一つおいてつくとメタ、対角線上につくとパラという名前になり、性質も異なってきます。(そう、ここにも「メタ」という言葉が出てくるのです) 同じ構成要素にも関わらず、くっつく位置が違うと全く違うものになってしまう。この構造は、人間の世界やアートの世界で起こる事象にもあてはまるのではないでしょうか。
出展作家6人のうち5人は、そもそも映像作家ではありません。各分野で活躍中の写真家、文筆家、美術家、編集者など、今回はジャンルを越えて新しい分野に挑戦します。
[関連イベント]
アーティストトーク
日時: 8月20日(土)
※関連イベント詳細は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2016年08月19日 ~ 2016年08月28日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use