アルベルト・ヨナタン 「TERRENE」

ポーラ ミュージアム アネックス

poster for アルベルト・ヨナタン 「TERRENE」
[画像: アルベルト・ヨナタン]

このイベントは終了しました。

タイトルの「TERRENE」は、ラテン語の土(terra)を語源としており、“土からきたもの”又は“土のようなもの”と定義されます。「物質と無形、世俗的と精神的など、正反対同士の間を探ることが本展の中心的な目的となる」と本人は語っています。彼は、粘土を用いて陶磁器制作を行っており、作品全てのパーツを、雛形などを使用せずに、自らの手で制作しています。今回、海外から高い評価を受けている陶磁器を使ったインスタレーションを中心に映像やドローイングなど、現在進行中のプロジェクトの新作を含めて11点を展示予定です。

メディア

スケジュール

2017年10月07日 ~ 2017年11月05日
会期中無休

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use