ピーター・バー 「+ Peter Burr 芸術・アニメーション」作品上映&レクチャー

原美術館(東京)

poster for ピーター・バー 「+ Peter Burr 芸術・アニメーション」作品上映&レクチャー
[画像: 「The Mess」©Peter Burr]

このイベントは終了しました。

コンピューターアニメーションやインスタレーション作品で、美しくも何処かに怖さを秘めた独特の世界を描き出す、ブルックリン出身のピーター・バー。その卓越した技術と表現は近年ますます注目を集め、各国の映画祭、SFMoMAやドクメンタ、ホワイトチャペル・ギャラリー等の美術館やアートスペースでの展示/上映でも、人々を魅了してきました。強調されるコンピューターの無機質さ、高密度で呼吸するかのように動き続ける空間。それらは、デジタルと人間社会の関係を内側から描き出し、時にグロテスクに、時に軽やかに、未来の風景を想起させます。時折現れる不思議な登場人物たちと、彼らのアクションは、一体何を目指すのか。そこにはヒーローと悪の関係のような道徳的なものすらも存在せず、作品の中を飛翔するカメラ(私たちの視点)は、震え、明滅し、催眠術にかけられたように、この無限回路の庭の中を潜行していくこととなります。日本初のピーター・バー特集となる本企画『+ Peter Burr』では、代表作品5つを一挙に上映し、個々の作品の面白さはもちろんのこと、別の作品同士がどこか繋がっているようにも見えるピーター・バー作品のまさに「永遠に変化する迷路」のような魅力をともに探求していきます。上映前のレクチャーでは、作品や活動についてご自身からお話を伺います。

[概要]
日時: 11月11日(土) 16:00 開場
16:30~レクチャー/17:30~作品上映/18:40~19:00 アフタートーク
※上映中は途中入場ができません。
会場: 原美術館ザ・ホール
通訳: 土居伸彰(アニメーション研究、批評家、株式会社ニューディアー代表)
参加費(全席自由): 一般 2500円、学生 2200円(入館料込み)、原美術館メンバー1500円

※イベントの詳細・申し込み方法は公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年11月11日 16:00~19:00

アーティスト

ピーター・バー

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use