川島清 「水量 - 樹のプラズマ」

ギャルリー東京ユマニテ

poster for 川島清 「水量 - 樹のプラズマ」
[画像: 川島清 「水量-円柱・熱変」(1989/2012-2013)、 木、鉄、鉛、油土、ニス、LPボンベ、66.5x85x316cm(撮影: 椎木静寧)]

このイベントは終了しました。

鉄、鉛、木、石膏などの素材を用いて構成される川島の作品は、身体を通して紡ぎだされる言葉とともに構築された空間が提示されます。昨年まで連続して発表された「路傍ノート」シリーズは1-2mもの鉄や木のテーブルの形態を基本として14点が発表されましたが、本展は2005年から川島の彫刻作品の核をなしてきた「水量」シリーズの新作となります。本シリーズは桜などの巨木を中心に鉄、鉛、石膏などを組み合わせた重厚感のあるものですが、隅々まで繊細な配慮がなされ、その存在を含む空間が作品となって発表されます。今回の展示はケヤキの円柱を用いた彫刻を中心に、その他ドローイング2点となります。

メディア

スケジュール

2017年10月27日 ~ 2017年11月27日
日曜日・祝日は休廊

アーティスト

川島清

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use