「更紗のきもの」 展

文化学園服飾博物館

poster for 「更紗のきもの」 展

3日後終了

更紗とは、主に木綿布に手描きや型を使って文様を表したものを指し、その源流はインドにあるとされています。日本では江戸時代にインドやヨーロッパから舶載されて珍重され、さらには舶載の更紗を模倣して国内でも製作が行われました。本展では、江戸時代から昭和時代までの更紗のきものと、それらの元となったインド更紗や、インド更紗の影響から製作されたそれぞれの地域の特徴ある更紗も合わせて展示します。今回は、22種の古渡り更紗を縫い合わせた、三井家伝来の「更紗切継ぎ杜若文様小袖」を特別に出品します。

メディア

スケジュール

2017年10月03日 ~ 2017年11月21日
11月2~4日は18:00まで、10月13日・11月17日は19:00まで

ホームページ

http://museum.bunka.ac.jp/ (アートスペースのウェブサイト)

入場料

一般 500円、大学生・専門学校・高校生 300円、小学生・中学生 200円、障害者手帳提示とその介護者 無料

アートスペースの開館時間

10:00から16:30まで
金曜日は19:00まで
日曜・祝祭日休館
金曜日は、会期中2回のみ19:00まで開館〈要電話確認)

アクセス

〒151-8529 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル1F
電話: 03-3299-2387 ファックス: 03-3299-2602

JR・京王線・小田急線 新宿駅(南口)より徒歩7分、都営地下鉄新宿線・大江戸線 新宿線(新都心出口6)より徒歩4分 

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use