F/T17 「実験と対話の劇場 - 新しい人 / 出来事の演劇 -」

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

poster for F/T17 「実験と対話の劇場 - 新しい人 / 出来事の演劇 -」
[画像: Tadashi Ueda]

このイベントは終了しました。

劇作・演出家で、立教大学でも教鞭をとる松田正隆が4組の若手アーティストに声をかけ、自身も強い関心を寄せる「出来事の演劇」をテーマにした実験と対話の場をひらく。参加するのはいずれも、劇や空間設計の文法そのものを自覚的に利用、解体、再構築する20代のつくり手。本企画では、それぞれが60分以内の作品を創作、2組ごとに発表し、ゲストを交えたディスカッションにものぞむ。目指すのは、単に戯曲の言葉を再現するのではない、その時その場で生まれる現象=「出来事」としての上演。それはまた、「戯曲を書き、上演する」という、ごく当たり前にも思える行為を解きほぐし、再検討することにもつながる。言葉、身体、空間、観客……演劇を構成するさまざまな要素、その間にある力学をいかに利用し、免れ、出来事を起こすか−−。つくり手と観客双方に新しい知覚、思考をもたらす探求と実践がここに始まる。

[イベント詳細]
【Aプログラム】
出演: シラカン、関田育子
上演時間: 2時間15分(休憩あり・予定)
【Bプログラム】
出演: 演劇計画・フラット、玉城大祐
上演時間: 2時間15分(休憩あり・予定)
※両プログラムとも上演後に松田正隆とゲストを交えたディスカッションを予定しております。
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2017年11月03日 ~ 2017年11月05日
Aプログラムは11月3日(金) 14:00開演、11月4日(土) 17:00開演。Bプログラムは11月4日(土) 12:00開演、11月5日(日) 14:00開演

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use