森田隆一 展

ギャルリー志門

poster for 森田隆一 展

このイベントは終了しました。

森田隆一は40年以上施盤工として働きながら制作を続け、日本アンデパンダン等に出品し続けていた。「沈黙の譜」は7年以上取り組んでいる連作である。森田の眼差しは、グローバル化のあおりで衰退の一途をたどる町工場やそこで働く労働者たちに向けられる。そこには都市化によって失われた風景への郷愁の念が込められている。社会派リアリズムの画家としてそれらをテーマに描き続けてきたのも、彼の経歴と無関係ではないだろう。森田が愛するベン・シャーンや松本峻介を彷彿とさせる。

メディア

スケジュール

2017年10月09日 ~ 2017年10月14日 17:00

アーティスト

森田隆一

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use