特別展「世界遺産登録記念 ル・コルビュジエと前川國男」

江戸東京たてもの園

poster for 特別展「世界遺産登録記念 ル・コルビュジエと前川國男」

このイベントは終了しました。

2016年、上野の国立西洋美術館が、東京初の世界文化遺産に登録されました。それを記念して、公益財団法人東京都歴史文化財団連携事業「ル・コルビュジエと前川國男」を開催します。国立西洋美術館の設計者であるフランスの建築家 ル・コルビュジエ、そして彼に直接学んだ日本の建築家 前川國男の作品や建築観を、江戸東京たてもの園、東京都美術館、東京文化会館の3館で実感していただきたいと思います。前川國男の自邸(1942年)が移築されている江戸東京たてもの園の展示室では、ル・コルビュジエの数々の作品、彼が日本にもたらした影響、前川國男が独自に切り開いた世界と建築作品について広く展示します。1961年の作品、東京文化会館では、小ホール入口スロープを舞台に、ル・コルビュジエと前川國男、東京文化会館の建築的特徴について紹介するとともに、写真展「東京文化会館1961~渡辺義雄が撮らえた造形美~」をお楽しみいただきます。1975年の作品、東京都美術館では、佐藤慶太郎記念 アートラウンジにて、ル・コルビュジエと前川國男、東京都美術館の建築的特徴について紹介します。
[関連イベント]
1、ミュージアムトーク「ル・コルビュジエと前川國男」
日時: 6月24日(土)/8月26日(土)14:30~15:30
会場: 江戸東京たてもの園 展示室
講師: 米山勇(江戸東京博物館研究員)
2、シンポジウム「ル・コルビュジエと前川國男、日本のモダニズム」
日時: 7月2日(日)14:00~16:00(受付 13:30~)
会場: 江戸東京たてもの園 ビジターセンター
講師: 藤森照信(江戸東京博物館館長)、山名善之(東京理科大学教授)、米山勇(江戸東京博物館研究員)
定員: 100名(当日先着順)
3、講演会「ル・コルビュジエと前川國男がもたらしたもの」
日時: 9月2日(土)14:00~15:30(受付 13:30~)
会場: 江戸東京たてもの園 ビジターセンター
講師: 松隈洋(京都工芸繊維大学教授)
定員: 100名(当日先着順)

メディア

スケジュール

2017年05月30日 ~ 2017年09月10日

Facebook

Reviews

TABlog Editors tablog review

Summer Night Museum

Tokyo art museums are open late this summer!

Art Beat News tablog review

国立・都立美術館がサマーナイトミュージアムを実施! 夜21時まで開館、イベント多数開催

各館の趣向を凝らしたイベントのほか、併設カフェの割引やミュージアムショップの延長オープンもあり!

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use