江川純太 「Overdose」

eitoeiko

poster for 江川純太 「Overdose」
[画像: 江川純太 「49932_1」 (2017) キャンバスにアクリル 116.7x91cm]

このイベントは終了しました。

油彩による抽象的な画面を構築し、絵画を物質の移動の痕跡と捉え、描画材の再解釈や身体的なアプローチを試みてきた江川純太。⻑らく制作と実験の場となっていた横須賀のアトリエを退去し、新しいアトリエを始動して初めての個展となる本展では、画材をより平板で人工的なアクリル絵具に変更し、みずから製版したシルクスクリーンを用いた作品を発表いたします。絵具を医薬品に見立て、塗り重ねることで 大量に摂取した画面にあらわれるのは「快復」か「破綻」か。この試みが本展の軸となっています。原版には作家の所持する医療機関の診察券の番号が貼付され、作家は限られた空間から脱出を試みるように、あるいは積み木が崩れ落ちるまで積み重ねるように作品と向きあっています。画材や技法が変化しても、時間とともに記録されていく行為や痕跡が江川作品の根幹であることには変わりません。本展では50号サイズの大型作品を4点に、十数点の小品をあわせて展示いたします。
[関連イベント]
電力音楽演奏会2017「秋電会」
出演者: 池田拓実、木下正道、多井智紀、田嶋謙一(ゲスト)
日時: 10月28日(土) 開場14:30 開演15:00
料金: 2000円
※詳細は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年10月21日 ~ 2017年11月18日

オープニングパーティー 2017年10月21日18:00 から 21:00 まで

アーティスト

江川純太

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use