トム・クリストファー 展

ギャルリーためなが

poster for トム・クリストファー 展

このイベントは終了しました。

トム・クリストファーと出会い、作品を紹介し始めてから24年の歳月が経過いたしました。
東京では7年ぶりとなる個展開催の本展では、クリストファーの持ち味である鮮烈な色彩のカラー作品に加え、優れたデッサン力の際立つモノクロ作品に注力しカラーとモノクロの対比が互いの作品に共鳴し合うことでこれまでとは違う魅力の世界をお目にかけます。
1952年カリフォルニア州ハリウッドに生まれたクリストファーは、1980年代初頭よりニューヨークに居を移し、世界で最もエキサイティングなこの大都市を舞台に、活気の満ち溢れる街並みや行き交う個性豊かな人々を、躍動感溢れるタッチと鮮烈な色彩で描き出してきました。写実性をベースにしながらも、少し不自然な色彩、定まらない視点、わずかなデフォルメを画家は好んで加えこの都市が抱える不安定な緊張感を表現すると同時に、夢を追い求め、活気に満ちたニューヨークの真の魅力を映し出しています。
作品は、ニューヨーク市立美術館、タイムワーナー社をはじめ、前ニューヨーク市長のルドルフ・ジュリアーニ氏や前アメリカ大統領夫人のローラ・ブッシュ氏、ベネトン社のルチアーノ・ベネトン氏等がコレクターに名を連ねております。
1998年にはタイムズスクエアに巨大壁画を作成し、その後もアメリカ、ヨーロッパにて個展を開催するなど活躍の場を広げ、今や世界各国の人々を惹きつけています。本展では新作を含む30余展を展覧致します。

メディア

スケジュール

2017年09月13日 ~ 2017年10月15日
日曜日・祝日は11:00〜17:00開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use