「NO PROBLEM 展 - To “B”, or not to “B”, 日用品をとおして生き方を考える - 」

GOOD DESIGN Marunouchi

poster for 「NO PROBLEM 展 - To “B”, or not to “B”, 日用品をとおして生き方を考える - 」

このイベントは終了しました。

さまざまな日用品のB品とその背景を知ることを通して、日本の今の生活を見直すヒントや、「寛容さ」のある暮らしについて考える展覧会です。日々積まれてゆく「NO PROBLEM 品」は、インドの価値観と日本のそれとの狭間で行き場を失ったグラスであり、 その量の多さは狭間の大きさを示しています。「VISION GLASS NO PROBLEM」は、傷や歪みはあるものの使用上問題がないこれらの「NO PROBLEM 品」を通常品と同価格で販売するプロジェクト。自分と異なる価値観に対して思考停止することなく、立ち止まって自分事として考えることを示唆しています。
本展覧会では、「B品」について、VISION GLASSを製造するインド・ムンバイのBOROSIL社、また、10の日本のメーカー、企画デザイン会社、卸問屋に取材を行なった成果を展示・紹介します。製造過程で必ず生まれてしまうB品と呼ばれる製品を「NO PROBLEM (問題なし! )」と受け入れることで、日本のデザインと生活の風通しをもっとよくできるのでは、という問いかけであり、私たちの持っている「製品」そして「デザイン」に対する価値観についても、改めて考える機会となれば幸いです。

メディア

スケジュール

2017年06月20日 ~ 2017年07月17日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use