草乃しずか 「煌く絹糸の旋律」

松屋銀座

poster for 草乃しずか 「煌く絹糸の旋律」

このイベントは終了しました。

作家コメント: 私は日々の喜びや悲しみという感情をひと針に表現してきました。私にとって刺繍は、生きることそのものであり、その思いは時を経てますます深まってきているように感じます。今回の展覧会では、私なりに日本人が表現してきた文様を、刺繍によって表現することに挑戦しました。繍仏から始まり、服飾文化としての刺繍、今日のアートとしての刺繍へと移り変わってきた様は、私自身の創作の変遷ともつながっております。本展では、これまで創作して参りました代表作に加え、私なりの歴史観を取り入れた新作など約200点を一堂に展観いたします。特に注目していただきたいのは、"日本刺繍の技法"を駆使した日本の伝統模様110点、"心に着せて"をテーマにした13人の歴史に残る女性たちへの振袖です。作品を通しての皆様との出会いを楽しみにお待ち申し上げております。
会場: 8Fイベントスクエア

メディア

スケジュール

2017年12月27日 ~ 2018年01月15日 17:00
2017年12月31日(日)は18:00まで、2018年1月1日(祝・月)は休館、2018年1月2日(火)は19:30まで

アーティスト

草乃しずか

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use