「Ascending Art Annual Vol.1 すがたかたち -『らしさ』とわたしの想像力 - 」展

スパイラル

poster for 「Ascending Art Annual Vol.1 すがたかたち -『らしさ』とわたしの想像力 - 」展
[画像: (左上)金サジ「少女」、(中上)入江早耶「Bunkobon Dust」、(右)青木千絵「BODY 08-2」photo: 神藤剛、(左下)西條茜「in the mirror」、(中下)荒牧悠「アウトラインアプローチ」]

このイベントは終了しました。

新しいグループ展シリーズ「Ascending Art Annual」は、スパイラルの建築空間が持つ「螺旋状に上昇していくイメージ」を体現する、今後の活躍が期待される若手女性アーティストを中心に紹介、発信していく展覧会シリーズです。 初回のテーマは「すがたかたち-『らしさ』と私の想像力-」。見知らぬものに出会った時、私たちはどのように反応するでしょうか。見た目から様々な情報を判断し、全容を把握していく一方で、外見や定形の「らしさ」にとらわれて、背景にある事象や本質に思いを巡らせず、先入観に基づいて判断を下すことがあります。素材も技法も異なる5名の作品の数々に、自由に想像を膨らませ、未知なるものとのコミュニケーションをお愉しみください。
会場: スパイラルガーデン(スパイラル1F)
[関連イベント]
トークプログラム
展覧会初日に、出展アーティスト5名を迎えたトークセッションを行ないます。
日時: 2017年9月12日(火)17:00~18:30
会場: スパイラルガーデン(スパイラル1F)
登壇者: 青木千絵、荒牧悠、入江早耶、金サジ、西條茜
入場無料、予約不要。参加ご希望の方は直接会場にお越しください。

メディア

スケジュール

2017年09月12日 ~ 2017年09月24日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use