「商品擬人化・メディア展開プロジェクト」展

宝塚大学 東京新宿キャンパス

poster for 「商品擬人化・メディア展開プロジェクト」展
[画像: 宝塚大学東京メディア芸術学部]

8日後終了

宝塚大学東京メディア芸術学部では、2018年度よりメディアデザイン領域の新設に先立ち、メディアデザイン領域渡邉哲意研究室とマンガ領域市野治美研究室が共同で株式会社水鳥工業の商品(下駄)擬人化キャラクターを制作中です。今回はすでに発表されている「水鳥ここん」に加え、新たに6体の擬人化キャラクターが共同制作され、大学1Fエントランスギャラリーにて展示が行われています。新たにデザインされた6体はいずれも株式会社水鳥工業の下駄をモチーフとしており、同社のURUSHIシリーズから「水鳥ここん」の姉妹、茶人シリーズとSHIKIBUシリーズからは友人達が擬人化されています。また、本展示ではキャラクタータペストリーやパネル、オリジナルデザインの下駄をご覧いただけます。

場所: 宝塚大学 新宿キャンパス 1Fエントランスギャラリー

メディア

スケジュール

2017年08月28日 ~ 2017年10月31日

ホームページ

http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/ (アートスペースのウェブサイト)

入場料

無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-11-1
電話: 03-3367-3411 ファックス: 03-3367-6761

JR新宿駅西口より徒歩5分、都営大江戸線新宿西口駅より徒歩3分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use