「NSK VISION 2026 Project: SENSE OF MOTION - Future Forum 2」

スパイラル

poster for 「NSK VISION 2026 Project: SENSE OF MOTION - Future Forum 2」

このイベントは終了しました。

動きを円滑にする部品、ベアリングを中心に製造してきたグローバル企業NSKは、2016年に創立100周年を迎えました。それを機に「あたらしい動きをつくる。」を2026年までの10年間のNSKビジョン2026として掲げ、2016年11月に展覧会「SENSE OF MOTION」と、フォーラム「NSK Future Forum」をスパイラルで開催しました。「NSK Future Forum」は、「SENSE OF MOTION - Future Forum」として、あらたな発想で未来の社会を革新していく人々を応援し、育み、ネットワークしていくプラットフォームの形成を目指し、2026年まで継続して開催していきます。
本年の「NSK Future Forum 2」では、「あたらしい動きと、あたらしい現実。」をテーマに、テクノロジーと人と社会のあらたな関係を見据え、私たちが直面するあたらしい現実について考えます。東京大学教授の池上高志氏による基調講演をはじめ、メディアアーティストの落合陽一氏、Takram代表の田川欣哉氏、バイオアーティストの福原志保氏の座談会、プロダクトデザイナーの柴田文江氏、Ph,D.H2L株式会社創業者の玉城絵美氏らによる座談会、そして当日の登壇者を交え、クリエイティブな交流により新たな出会いと発想の交換を行なう交流会を実施します。

[概要]
日時: 11月12日(日) 15:00~19:00(14:30 開場)
会場: スパイラルホール(スパイラル3F)
フォーラム参加費: 無料(交流会参加費 1000円) ※要事前申込
定員: 250名

※イベントの詳細・申し込み方法は公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年11月12日 15:00~19:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use