矢萩春恵「お・と・こ・ぎ」

和光ホール

poster for 矢萩春恵「お・と・こ・ぎ」
[画像: 矢萩春恵「柔」186×14cm

このイベントは終了しました。

女流書家の第一人者である矢萩春恵さんが、和光で4年ぶり5回目となる個展を開催されます。作品の奥深い魅力はもちろん、そのたおやかさで独自の道を切り拓いてきた姿勢は長年、多くのファンに支持されてきました。
待望の今展のテーマは「お・と・こ・ぎ」。生誕150年を迎えた夏目漱石や、武蔵坊弁慶、西行、世阿弥ら男性七名に由来した一文と、男性の気概を連想させる言葉22を、矢萩さんが選りすぐり、したためた作屏風や掛け軸に加え、現代の住空間にも馴染むモダンな額装の作品など、大作から小品まで約40点が出品されます。

メディア

スケジュール

2017年04月21日 ~ 2017年04月30日 17:00

アーティスト

矢萩春恵

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use