吉田直哉 「映像とは何だろうか -テレビ番組開拓者の思索と実践」

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 吉田直哉 「映像とは何だろうか -テレビ番組開拓者の思索と実践」

このイベントは終了しました。

NHKディレクターとして数々のテレビ番組を制作し、また本学では1990年の映像学科開設時に主任教授を務めた吉田直哉(1931-2008)が歩んだ足跡、映像表現へのまなざしを、吉田が制作したテレビ番組、著作、作品制作のもととなった原稿、構成表、写真などの周辺資料を展示し造形的な視点から紐解いていく。
会場: 武蔵野美術大学美術館 展示室3

[関連イベント]
1. 35mmフィルム上映会『夜と霧』(アラン・レネ、1955年)
日時: 12月2日(土) 15:30-16:30(15:00開場)
出演者: 藪野健(画家、府中市美術館館長)、板屋緑(武蔵野美術大学 映像学科教授)
会場: 武蔵野美術大学 7号館401教室
参加方法: 入場無料、先着順(予約不要、定員約200名)、直接会場へお越しください

2. 吉田直哉の思索と実践 ムサビで映像を学ぶことのヒント
日時: 12月11日(月) 16:30-18:00(16:00開場)
登壇者: 篠原規行(武蔵野美術大学 映像学科教授)、黒澤誠人(武蔵野美術大学 美術館・図書館)、稲口俊太(本展研究スタッフ)
会場: 武蔵野美術大学 美術館ホール
参加方法: 入場無料、先着順(予約不要、定員約150名)、直接会場へお越しください

メディア

スケジュール

2017年11月27日 ~ 2017年12月22日
日曜日休館、土曜日は17:00閉館

アーティスト

吉田直哉

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use