「Play IMT (7) - インビトウィーン・ワールド」

インターメディアテク

poster for 「Play IMT (7) - インビトウィーン・ワールド」

このイベントは終了しました。

第7弾となる今回のイベントでは、「演劇×ミュージアムの実験」という「Play IMT」の基本コンセプトを見つめ直し、この二つの世界をつないだその間に生まれてくるもの (「インビトゥイーン」) をテーマに、インターメディアテク全館を使った演劇パフォーマンスを展開します。「Play IMT」では、これまで一貫して、着想段階から演劇創作のプロセスにインターメディアテクのコレクションや活動、集まる人々などを有機的に取り込むことで、いかなる演劇表現をミュージアム空間内に結晶化させられるのかを追求してきました。今回のパフォーマンスでは、インターメディアテクの空間と展示物、それに掛け合わされるオリジナルの音楽やストーリー、舞台インスタレーション、小道具、衣装、そして俳優が「演劇×ミュージアムの実験」の構成要素となります。俳優はそれらの要素の一つとしてニュートラルな存在でもあり、それぞれをつなぐ媒介役として特別な存在でもあります。観覧者もまた、今回のパフォーマンスによって生み出されるさまざまなイメージをかたちづくるための要素として、重要な存在となります。パフォーマンスが有機的に成長するにつれて、徐々に観覧者を巻き込み、大きくなっていきます。インターメディアテクに集まる皆さんで新たな世界を作り上げる参加型のイベントとなることを狙いとしています。

[出演]
今村祈履、金恵玲、佐々木舞、芝崎知花子、柴田貴槻、鈴木みらの、竹内真菜、戸澤真治、藤森宗、本家徳久、吉田智惠

[日時]
11月24日(金) 18:30-、25日(土) 14:00- / 17:00-、26日(日) 14:00-、12月1日(金) 18:30-、2日(土) 14:00- / 17:00-、3日(日) 14:00- 
(上演時間は各回約40分を予定)
会場: インターメディアテク2−3階

メディア

スケジュール

2017年11月24日 ~ 2017年12月03日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use