Ai Makita 「Works in New York 2017」

スパイラル

poster for Ai Makita 「Works in New York 2017」
[画像: 牧田愛「Back bone」、2017、パネルにマウントされたキャンバスに油彩、63×127cm]

このイベントは終了しました。

「 entity - 存在 」
現代美術における写実表現の可能性を追求する牧田愛。これまでバイクのエンジン部分などを油絵というオーソドックスな手法で描き、金属的な素材がこれほどまでに豊かな表情をもつのだろうかと、観る者を唸らせてきた。2017年、ニューヨークにおける制作活動においてさらに進化を遂げた作品を中心に、スパイラル MINA-TOにて展覧会を開催する。技術上のリアリズムの追求ではなく、存在そのものを有り様を追求していく際に、作家が新たに掴んだ多様な表現を、ぜひご覧ください。
会場: MINA-TO

メディア

スケジュール

2017年08月17日 ~ 2017年09月03日

アーティスト

牧田愛

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use