島本了多 展

gallery N 神田社宅

poster for 島本了多 展
[画像: 島本了多]

8日後終了

外来語の難しい言葉から新しい妖怪をイメージした絵画や、作家本人の体毛でできた筆、全身に絆創膏を貼るなど、身体や本人の身近な要素から制作をする島本了多。大学で陶芸を学んだ島本は、絵画、写真、映像などいろいろメディアを使いながらも工芸的な要素を取り入れている。本展では、近作と新作を展示予定です。

[関連イベント]
「アーティストトーク」
日時: 11月11日 (土) 18:00
ゲスト: 中村錦平 (東京焼窯元・多摩美術大学名誉教授)

メディア

スケジュール

2017年11月11日 ~ 2017年12月02日

アーティスト

島本了多

ホームページ

http://www.f-g-n.jp/ (アートスペースのウェブサイト)

入場料

無料

アートスペースの開館時間

13:00から20:00まで
月曜・日曜・祝祭日休館

アクセス

〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町46 アルタビル6F

JR神田駅東口より徒歩2分、都営新宿線岩本町駅A1出口より徒歩4分、JR総武線新日本橋駅6番出口より徒歩6分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use