マグマ「magma’s - magma 10th Anniversary exhibition」

ラフォーレミュージアム原宿

poster for マグマ「magma’s - magma 10th Anniversary exhibition」

このイベントは終了しました。

マグマは杉山純、宮澤謙一の二人によるアーティストユニットです。
彼らの作品はジャンルと時代を超えた「物」と「物」とのコラボレーションの繰り返しによって構築されています。誰かに一度捨てられた物や、誰もが目にしたことのある物、はたまた最新技術が搭載されたメカニカルな物。廃材、おもちゃ、電動器具など、身の回りにあるありとあらゆる物を素材とし、広告美術、空間演出、家具、プロダクトまで幅広く手掛け、多彩な作品を制作し続けています。一見何の脈絡もないような物たちによって緻密に構成され、ユーモアに富んだ作品群は、キャッチーでありながら寓話的であり、どこか違和感を感じさせます。人々が思い描いていたファンタジーや美意識の感覚を破壊されるような衝撃と、潜在意識に訴えかけるような表現は、私たちや現代社会が持つ固定概念という無意識の存在に対しての疑問の表れであり、古い価値観を打ち壊そうとする改革と言えるのです。作品それぞれが異世界の物の集合体となり、その断片をぶつけ合いながらストーリーを紡ぐ行為は、何でも手に入れることのできてしまう今の時代の中で、どこにもない物を見出し、新たな表現を生み出そうとしているマグマのあくなき挑戦でもあるのです。
本展は2017年10月に結成10年目という新たな節目を迎えるマグマによる、初の大型展覧会となります。初期から現在までに制作された立体・平面作品、家具、プロダクトなどのアートワーク・オリジナルワーク、制作風景やスケッチ、そして初公開となる立体作品を含む、約100点に及ぶ作品群を一挙に展示致します。常に新鮮な可能性を創造し続けるマグマの過去、現在、そして未来を体感することのできる、またとないこの機会は、私たちにセンセーショナルな夢と希望を与えてくれる事でしょう。

[関連イベント]
トークショー
日時: 11月3日(金・祝) 21:30~(21:20 開場)
出演: magma、神田恵介(ケイスケカンダ)、矢野悦子(Lamp harajuku)

※イベントの詳細、申し込み方法は公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年10月28日 ~ 2017年11月05日
開館時間: 11:00~21:00

アーティスト

マグマ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use