杉田陽平「絵画の花びら」

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

poster for 杉田陽平「絵画の花びら」
[画像: 杉田陽平「pithシリーズNo.1」(2017) キャンバスに油彩 20cm×20cm]

このイベントは終了しました。

超現実的世界をテーマに、イメージを再構築し表現をおこなう杉田陽平。一貫して具象表現に拘って来た彼が初となる抽象表現に挑戦します。乾かしたアクリル絵具をキャンバス上でコラージュする独自のスタイル「skin painting」。今回は、その技法を受け継いだ新たなシリーズ「Pith」を発表します。
名前となる「Pith」には、植物学で髄(茎の一番柔らかい部分)という意味の他に、核心や真髄という意味を含みます。薄く伸ばされた絵具は、まるで花びらのようにキャンバスをベースに重なり合い、物質として新しいフォルムを形成します。それは花が枯れて種子を作るかわりに、平面と立体の境界やペインティングについての多くの矛盾を孕んでいるのかもしれません。

メディア

スケジュール

2017年03月27日 ~ 2017年04月21日

オープニングパーティー 2017年03月31日19:00 から 21:00 まで

アーティスト

杉田陽平

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use