「寒さと衣服」展

文化学園服飾博物館

poster for 「寒さと衣服」展

このイベントは終了しました。

寒さによる身体の冷えは私たちの健康に大きな影響を及ぼします。また寒さと一口に言っても、年間を通して雪や氷に覆われる厳寒の地域、四季の中で冬が寒い地域、一日の気温差が大きく夜間の冷え込みが厳しい地域などさまざまです。これらの地域の衣装は、永年の知恵によって素材や形態がそれぞれの寒さに対処できるよう工夫がなされています。本展ではアジア、ヨーロッパなど寒い地域の民族衣装を紹介し、その工夫を探ります。これらの衣装からは、私たちが冬を快適に過ごすヒントを見出すことができるでしょう。

[関連イベント]
冬素材「コーデュロイ・別珍」の手剪毛 実演・体験
日時: 2月3日(土) 13:15~15:00(参加者多数の場合、体験は若干名になります)
実演・指導: 星野秀次郎(静岡県別珍・コールテン剪毛工業組合元理事長)
※2階ロビーにお集まりください(事前申込不要、ただし入館料が必要となります)

メディア

スケジュール

2017年12月19日 ~ 2018年02月15日
年末年始休館: 2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)、1月26日・2月9日は19:00まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use