根本裕子 「どこまでいっても物体」

Gallery OUT of PLACE TOKIO

poster for 根本裕子 「どこまでいっても物体」

このイベントは終了しました。

根本はこれまでユーモラス且つ奇妙な気配を醸しだす“いきもの”を、手びねりの陶土で数多く制作してきました。制作された空洞の物体は“いきもの”という皮を身に纏うことで、観る者はその気配の在り処についてそれぞれの想いを巡らせることとなります。
今回の展覧会では、作家がこれまで表現しようとこだわってきた「気配」を引き継ぎながらも、あくまでも陶が「物体」として形を規定されてしまう事に焦点を当てた作品群を展示します。
東北芸術工科大学卒業後、東北でキャリアを重ねてきた作家の2009年以来の東京での個展となります。

メディア

スケジュール

2017年08月17日 ~ 2017年09月03日
月曜日・火曜日・水曜日は休館

オープニングパーティー 2017年08月19日18:00 から 20:00 まで
入場無料、作家が在廊いたします。

アーティスト

根本裕子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use