上野アーティストプロジェクト「現代の写実 -映像を超えて」

東京都美術館

poster for 上野アーティストプロジェクト「現代の写実 -映像を超えて」

このイベントは終了しました。

東京都美術館、東京藝術大学などがある「上野」は、多くの芸術家が育ち、輩出してきた長い歴史のある芸術家のメッカです。なかでも「公募展のふるさと」とも言われる東京都美術館は、さまざまな芸術家の発表と成長の場として大きな役割を果してきました。その歴史の継承と未来への発展のために、一定のテーマを決めて、現在公募団体で活躍している現代作家を紹介するシリーズ「上野アーティストプロジェクト」を開催します。第1回のテーマは「現代の写実― 映像を超えて」です。都市の看板や大型スクリーン、そしてテレビやスマホなどを通して写真やビデオの映像情報がめまぐるしく氾濫する現代社会の中で、絵画でしかできない「現代の写実」を真摯に追究する画家たち9人を紹介します。
会場: ギャラリーA・C

[関連イベント]
1. 講演会「現代の写実(リアリズム)とは?」
日時: 12月9日(土) 14:00~15:30
講師: 山村仁志(東京都美術館 学芸担当課長)
会場: 東京都美術館 講堂(交流棟 ロビー階/定員225名)
※聴講無料。ただし本展観覧券(半券可)が必要です。
※当日13:00より整理券を配布し、定員になり次第受付を終了。開場は13:30です。

2. アーティストトーク「出品作家が語る写実表現」
※聴講無料。ただし本展観覧券が必要です。
※直接会場にお集まりください。作家は、都合により変更となることがあります。

日時: 11月25日(土) 14:00~15:30
作家: 小森隼人、橋本大輔、元田久治
会場: 東京都美術館 ギャラリーA・C

日時: 12月2日(土) 14:00~15:30
作家: 塩谷亮、蛭田美保子、岩田壮平
会場: 東京都美術館 ギャラリーA・C

日時: 12月16日(土) 14:00~15:30
作家: 小田野尚之、佐々木里加、稲垣考二
会場: 東京都美術館 ギャラリーA・C

3. ギャラリー・トーク「現代の写実を見る」
日時: 11月24日(金), 12月22日(金) 18:00~18:45
講師: 東京都美術館 学芸員
会場: 東京都美術館 ギャラリーA・C
※聴講無料。ただし本展観覧券が必要です。
※直接、会場にお集まりください。

※イベントの詳細は公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年11月17日 ~ 2018年01月06日
11月20日(月)、12月4日(月)、18日(月)、25日(月)、31日(日)、1月1日(月・祝)は休室、金曜日は20:00まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use