ターウィーパッ・プレーヌーン 「Brackish Tomorrow」

アートセンター・オンゴーイング

poster for ターウィーパッ・プレーヌーン 「Brackish Tomorrow」

このイベントは終了しました。

今回、Teratoseraでは東南アジア諸国にフォーカスしたレジデンスプログラム、Teratosera(テラトセア)の初めての参加アーティストとしてヨドをタイのチェンマイから招聘しました。
ヨドは滞在期間中、日本とタイの関係性を、当時の昭仁皇太子(現在の天皇)がタイの国王に「ティラピア」という魚を寄贈したというストーリをベースにリサーチ活動を重ねました。本展「Brackish Tomorrow」では、リサーチ活動に加えてティラピア寄贈がタイではプロパガンダとして使用されている事実をエッセンスに、政治・アート・メディアの三要素を取り入れたインスタレーション空間を制作、展示します。作品制作ではTeratoseraのボランティアスタッフ(通称: テラッコ)
も参加しています。
ここはタイなのか、それとも日本なのか、どこにいるのかふと悩んでしまうような異空間にあなたを誘うでしょう。そしてヨドがこだわる参加者も展示会の一部になってしまうような展示スタイルを楽しんでいただければと思います。運がよければヨドのテーマであるティラピアに遭遇できるかもしれません。
[関連イベント]
Ongoingの文化の日
日時: 2月3日(金)18:00~
参加費: 要ワンドリンクオーダー
Art Center Ongoing 9周年パーティー
日時: 2月4日(土)19:00~
参加費: 1000円(軽食、1drink付き、入場料込み)
トークイベント
日時: 2月5日(日)17:00~
ゲスト: 浅見 靖仁(法政大学国際政治学科教授)
参加費: 1000円(1drink付き、入場料込み)

メディア

スケジュール

2017年02月01日 ~ 2017年02月05日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use