イトウマリ 「イトマリズモ」

nap gallery

poster for イトウマリ 「イトマリズモ」

このイベントは終了しました。

スペイン バルセロナにアトリエを構えるイトウマリは、ガウディー建築、カタルーニャ地方の芸術に影響を常に受けて制作をしています。今回のテーマである「イトマリズモ」とは、カタルーニャ地方の芸術様式である「モデルニスモ」から作られた造語です。19世紀末から20世紀初頭に流行したフランスのアール・ヌーボーからの強い影響を受けながら、伝統的なムデハル様式を加えた独特なスタイルを築いた芸術様式をモデルニスモといいます。イトウマリが持つ独特な世界観は、この「モデルニスモ」が成熟していくのと同じように、カタルーニャの強い民族主義と芸術や伝統に影響を受けながら、作家自身のルーツである「日本画」を元に独自の展開を見せ多くの人を魅了しています。バルセロナ大学駅での恒久的なパブリックアートや、スペインのアパレルブランド「Bershka」 でのワッペンの制作など、活躍めざましい作家の新作展です。

メディア

スケジュール

2017年09月15日 ~ 2017年10月21日

アーティスト

イトウマリ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use