北澤千絵 「逆襲する景色」 

銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)

poster for 北澤千絵 「逆襲する景色」 
[画像: 北澤千絵]

このイベントは終了しました。

ジャーナリスト・作家、辺見庸(1944-)「反逆する風景」(講談社文庫・1997)に強く共感し、本展のテーマ「逆襲する景色」を決定した それは、北京、チェルノブイリ、ウガンダ…、世界のいたる所を旅し、「風景」そのものをこそが真実を語るという現実を記した、気鋭とも評されたノンフィクション作品である。その中に、私自身の表現したいものの破片がちりばめられていることを発見し、この詩文が浮かんだ。ある日 景色がこちらに迫ってきた 息苦しい程の豪雨 蝉の鳴き声 巨大なスピーカーに 囲まれているようだった 私は 眼を大きく見開き ピリピリする肌から 産毛が ゆっくり立ち上がるのを感じる 景色は何を言いたいか 人間の勝手を責めていると 思うのは間違いで 景色こそが絶対であること 私たちは理由というものをつけすぎて 秩序というものを並べすぎて 今 景色に 逆襲されようとしている そのことを待ち望んでいたのか 私の筆が呼応する (北澤 千絵)

メディア

スケジュール

2017年11月15日 14:00 ~ 2017年11月19日 16:00

アーティスト

北澤千絵

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use