澤田明子 展

第一生命ギャラリー

poster for 澤田明子 展

このイベントは終了しました。

第一生命は、企業メセナ活動の一環として、現代美術の展覧会「VOCA(ヴォーカ)展(The Vision of Contemporary Art)-現代美術の展望」の受賞作品を所蔵し、第一生命ギャラリーで常設展として公開しております。また、年に数回、VOCA展受賞作家の個展を開催し、作家の方には発表の場を、一般の方々には現代美術鑑賞の場を提供しています。
今回は「VOCA展2011」佳作賞受賞者、澤田明子の個展を開催します。
作家コメント: ―滴りについて考える―これは私が博士論文で執筆したテーマだ。それから5年間ただひたすら自分の繊細な感覚をいかに客観化するかということだけを念頭におき制作に励んできた。その為、表現するためのモチーフないしヴィジョンを伝えるべき媒体に真摯に向き合い、岩絵具や和紙へ対する感覚が描けば描くほど研ぎ澄まされていくのを実感している。このことは岩絵具や和紙そのものが繊細なのではなく、岩絵具や和紙が目覚めさせてくれる人間の感覚こそ繊細で緻密なものであるということを私に教えてくれる。そして私の身体はいつも媒体と快いものに吸い込まれていくような恍惚とした気持ちとの狭間で、的確に表現できるよう選択に迫られている。この緊張感は自分自身を知る冒険なのだ。ゆっくりマイペースに、何よりも楽しみつつ、もう少し続けてみようと思う。
気持ちいいことがしたくて絵を描いている、それは直感でいつも迷いはない。描く時はいつも身体で感じている、だから決して恐れることはないだろう、描かれたものがいいか悪いかなんて結局は私自身が一番よく知っていることだから。

メディア

スケジュール

2017年09月25日 ~ 2017年10月24日

アーティスト

澤田明子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use