「下沢敏也展 - Re-birth 風化から再生へ - 」

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 「下沢敏也展 - Re-birth 風化から再生へ - 」
[画像: 下沢敏也 「Re-birth 起源」 2016 年 H140×45×30 cm 撮影:前澤良彰]

このイベントは終了しました。

下沢氏の制作テーマは生命の再生を意味する「Re-birth」で、作品のタイトルにもなっています。北海道の原土の鉄分の多い赤土を精製せずに不純物を含んだまま使用し、大きなひび割れや炎の痕跡も荒々しい、土の質感そのものが生かされたダイナミックな作品です。そのかたちは柱形が主で、最近ではさらに量感が増し、再生の始まりである風化の表情に自然の息吹が強く感じられる迫力のある作品となりました。本展では、高さ140cmの作品や、生の土と焼成した薄い陶板による平面作品など、新作を含んだ5点を展示します。

メディア

スケジュール

2017年03月16日 ~ 2017年04月24日

アーティストレセプション 2017年03月16日18:30 から 19:00 まで

アーティスト

下沢敏也

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use